プログレッシブバカラの仕組みは?
By Shiroshi Nabunaga | | 0 Comments |
大きなジャックポットという点では、バカラは思い浮かべる最初のカジノゲームではありません。むしろ、バカラは大きな勝ちで継続的なペイアウト提供するテーブルゲームです。ですが、プログレッシブバカラは大きなジャックポットが目玉です。巨額の賞金を狙うスリルを提供しつつ、最もクラシックなテーブルゲームのひとつを楽しめます。下にあるガイドではプログレッシブバカラの仕組みに関する主なポイントを話し合います。このゲームをプレイする時に考慮すべきことも詳しく述べて行きます。 巨額のジャックポットを狙ってプレイ プログレッシブバカラの主な魅力は、もちろんジャックポット。このゲームでは比較的小さなベットで5桁、6桁の賞金を獲得する機会を提供します。カジノが元のジャックポットをシードします。多くの場合、5千ドルから1万ドルの累積型の賞金をシードします。ここからジャックポットは行われるサイドベットのたびに成長します。カジノは各サイドベットからわずかなパーセンテージを受け取り、ジャックポットに資金を提供するために役立てます。この賞金は獲得されるまで成長し続けます。ですから、長引いている勝ち目があるバカラジャックポットは、当てる確率が良いものよりも平均として大きく成長します。Playtechのオンラインジャックポットは5万ドルでシードし、この記事を書いている時点では94,378ドルになっています。 リアルマネーバカラをプレイ中にジャックポットを当てる時には、さほど違いがありませんが、シーディングの仕組みを知っておくべきです。カジノは開始金額でジャックポットをシードすることを要求しますが、ほとんどのカジノがジャックポットをシードする方法は、ゲームや賭けで行われる各ベットの一部です。 例えば、ジャックポットがゲームで行われる賭けごとに50セント成長すると、カジノは50セントで60セント回収してジャックポットを進め、10セントは次のシードに使うのです。 サイドベットする プログレッシブジャックポットの資格を得るためには、通常のベットとサイドベットの両方に賭けなければなりません。サイドベットはオプション、つまりいつでも利用できます。ほとんどのカジノはサイドベットでは1ドル必要とするだけです。つまり、多くのプログレッシブバカラプレーヤーは、何があってもこのオプションのベットに賭けます。サイドベットはジャックポットだけではなく他のサイドペイアウトの資格もあります。追加のペイアウトは、それぞれのゲームやカジノに基づいて異なります。 ジャックポット獲得の見込み どのプログレッシブジャックポットでも、バカラのトップの賞金を獲得する見込みは良いものではありません。ですが、オッズは少なくともオンラインスロットの提供物の平均以上です。前述のPlaytechバカラジャックポットの勝ち目は588296分の1です。これはつまり、大金獲得前に平均で588,296の手をプレイする必要があるという意味です。ジャックポットが大きくなって、短期間よりももっと価値がある長期的なオッズになったら、あなたはプレイするかも知れません。このように、ジャックポットを獲得するほどラッキーだったら、少なくとも巨額の報酬を手に入れます。ランドベースとオンラインカジノで利用できる。バカラジャックポットは、ゲーム業界で幅広く利用できるものではありません。ですが、厳選のオンラインカジノと現地カジノで見つけることができます。
「両チームの得点」ベッティングガイド
By Shiroshi Nabunaga | | 0 Comments |
基本のW-D-Wシングル、またはアキュムレーターは、サッカーやその他の低得点のスポーツでは一番人気とはかけ離れたものです。ですが、「両チームの得点」ラインは、もっと良いオッズと、一般的に全体ではより良い勝ちを提供できます。勝利の勝ち目があるチームに賭ける時には特にそうです。BTTS(両チームの得点)の賭けは人気が増してきていて、これはつまり、現在マーケットはパンターを競うブックメーカーからの最高価格を引きつけるという意味です。 BTTSのオファーとプロモも、今ではアキュムレーター保証、返金スペシャル、このベットに関連付けられた向上したオッズ取引でとても一般的です。このガイドでは、この賭けを最大限に活用するために取り入れる両チームの得点ベッティング戦略に向けた可能性の統計を話し合って行きます。 「両チームの得点」、略してBTTSは勝つために試合中に各チームが得点を入れる必要があるベットです。このベットタイプは、ブックメーカーによってさまざまな呼ばれ方があります。「ゴールガロア」とか、もっと派手な言い方を好むところもあります。この賭けは長年の間あるものですが、最近人気が出始めました。これは、主にもっと簡単にオンラインにアクセスできるマーケットによるものです。多くの人が、これらのマーケットは、単一で勝つことと比較してもっと価値があると考えています。特に複数のベットではそうです。「両チームの得点」は、それ自体または他のラインと組み合わせた賭けができるラインです。 サッカーの「両チームの得点」の頻度は? サッカーの「両チームの得点」の見込みはチームやリーグによってさまざまですが、プレミアリーグでの平均は大体50%あたりです。これを前半戦と後半戦に分けると、前半戦で両チームが得点する見込みはたったの20%以下で5分の1の時間、後半戦では25%以下で大体4分の1の時間です。 前半戦で両チームが得点する場合、後半戦で両チームが得点する見込みは全体平均よりも大体3-4%高くなっています。前半戦で両チームとも得点しない場合には、後半戦で両チームが得点する確率は平均で大体2-3%低くなっています。前半戦で片方のチームが得点する場合、次の期間に得点をする見込みは平均でわずか25%以下です。 皆さんがどんな方法を調べているにしても、これはとてもよくあることで、引き分けの可能性よりもはるかにあります。例えば、時間の30%あたりで起こるなど。引き分けの10%以下はゴール無しなので、引き分けに賭けるとしても、引き分けと「両チームの得点」(マーケットで利用できれば)に賭ける方が良いでしょう。BTTSオッズ価格の競争、特に大きな試合ではブックメーカーは競争が激しいので、このマーケットの分別のある賭けはよく良いリターンを生み出せます。これに関する別の見方を手に入れるためには、『how often teams keep
オンラインカジノがランドベースカジノを勝る3つの理由
By Shiroshi Nabunaga | | 0 Comments |
2003年に始まった伝説的な「ポーカーブーム」までは、オンラインカジノのリアルマネーのギャンブルは、賭け金以上にプレーヤーに賭けさせる必要がありました。プレーヤーのアカウントからお金を流用するオフショアの詐欺サイト、なりすましの脅威、一切払われることがない巨額のジャックポットなど、昔のオンラインカジノは控えめに言っても不確かな投機でした。 ありがたいことに州に及ぶ合法化と規制の新しい時代となり、有名、安全、安心のオンラインギャンブルの目的地には長いラインアップがあります。この記事を読んで、今日のオンラインカジノがランドベースカジノをしのぐ存在なっている3つの理由について知りましょう。 1. 簡単なアクセスとは、いつでもどこでもプレイできるということ 確かにラスベガス大通りに立ち並ぶ贅沢な巨大なモニュメントには魅力があります。そこで、誤解しないでください。ほとんどのシン・シティのカジノでは、バッフェ、プール、ショッピングモール、アミューズメントパークでも同じ屋根の下で見つけることができます。 ですが、やりたいと思うことが、安心して静かにお気に入りのゲームをしたいだけなら、自宅で快適にお気に入りのオンラインカジノでプレイするに越したことはありません。スマホ、ノートパソコン、デスクトップパソコンを作動させる安定したインターネット接続がある限り、探しているすべてのブラックジャック、クラップス、ルーレット、ビデオポーカー、スロットアクションのどれでもあっという間にプレイできます。 さらに良いことに、オンラインカジノでは、モバイルアクセスのサービスを利用して外出先でプレイすることが可能です。つまり、次の予約を待っているとか、バスに座っている間に、利用できるという意味です。 2. 利用できるゲームのメニューはラクラクどのカジノも上回る 検索できるゲームメニューという点では、大げさではなく、今日のオンラインカジノは何千もの独特なゲームやバリエーションがある場所です。ほとんどのオンラインカジノは現在では何百ものスロットゲームタイトルを揃え、クラシックな「フルーツマシン」モデルからもっと最新テーマのビデオスロットまで広がっています。どのメジャーなスロットデザイナー(ごく一部の名前を挙げればAristocrat、IGT、Scientific